派遣社員でもデザインレビューを行う。

DR

派遣社員でもデザインレビューを行わなければいけない。

デザインレビュー(以下DR)とは、開発における成果物を、複数の人にチェックしてもらう機会のことで、設計者本人の視点だけでは見落としてしまうため、第三者を含めて精査し、品質をより確かなものにして設計の後戻りを無くすことを目的に行います。

新規の設計の場合は、
設計目標を立て、目標達成のためにどのような設計にするのか形状だけではなく
場合によっては、シミュレーションや部分試作による評価も行い安全率によって、その設計の確かさを理論や数値で立証し承認を行ってもらう。
前の機種から変更した箇所は必ずリストアップし変更点についても問題がないかの確認も行う。

設計変更の場合は、
発生した問題の現象に対して、原因の究明が出来ているか、原因に対して対策が打たれていて対策の効果検証も出来ているかについて承認を行ってもらう。
また、設計変更することによって想定されるデグレードの洗い出しができていて、問題ないことが数値で立証できているかについても確認する。
例えば、形状を削ったなら新たに出来た空間は悪さをしないのか、強度は弱くならないのか
形状を追加したなら他の部品と干渉したり、組立で邪魔になったりしないのか など

DRは1回では、終わらず最低でも下記の3回は行わなくてはいけない。
・指揮命令者を含めたグループで行うグループDR
・プロジェクトリーダーやメカ設計全体を統括しているマネージャー(1番の知見者)、
 場合によっては部門長の承認も必要な開発内DR
・組立に関するものだったら製造部、品質に関するものだったら品質保証部などの他部門DR

最低3回と言っているのは、DRがすんなり通るなんてことは少なく指摘や設計不十分で差し戻しを食らったり宿題になってしまい1回のDRを承認が得られるまで繰り返さなければいけないためです。

想定していないツッコミで、答えられない(検証や評価をやっていない)ことや指揮命令者の方針で進めていたことが開発内DRや他部門DRで方針自体が覆ったりしますからね。

先日もなんとかDRの承認を通したのだが、これって『派遣社員の業務の範囲越えて無い?』ってふっと思った。

今の派遣先は、派遣社員が最後のDRまで行うことが普通になってるけどグループDRまではわかるが、開発の上層部や他部門へのDRって正社員がやることじゃないの?

ランキング参加してます。
おもしろくなくてもポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村


派遣社員ランキング