年下正社員に優先度を諭される。

優先度

生産している機種で問題が、2件ほぼ同時に発生した。

問題発生箇所はちょんいえの設計していた部品ではなく、前任の正社員担当者が部署異動でいなくなったためフォローしているもの

生産ラインを止めるわけにはいかないので、フィルム、スポンジなど工場にある既存の部品を加工して即、暫定の対策を入れて生産は続けていた。

ただ、これは暫定の暫定で、対策部品に掛かるお金が工場側の負担になってしまうため、正式な暫定対策とするためには図面を発行し部品表の変更を行い製作メーカーへの発注が必要になる。

工場から早急に対応して欲しいと要望があり、図面を作成していた。

図面自体は2件ともA4サイズでたいした図面ではなく、すぐ作成は可能なのだが、使用する材料メーカー、型番は最新情報を元に記載しなければいけなく
メーカーの合併や型番統合はいつも起きているため、以前と類似の図面でも調べ直したり、新規で図面作成すると図面チェックリストも作成しないといけないので図面サイズに関わらず時間が取られる。

また、図面発行は、関係部門に通知するためシステム上へ図面を登録する通知書を作成しないといけなく、これに半日は時間が取られる。
なので1部品につき、どうしても1日は最低掛かってしまう。(2部品あるので2日は掛かる)

年下正社員Aが図面発行をいつ出来るか聞いてきた。

年下正社員Aは、グループも違うし私の指揮命令者でもなければ上司でも無い人。
グループは違うけどプロジェクトは同じで、ユニットのリーダーをやっているので、指揮命令系統や立場が微妙な感じになっている。

2つの図面発行をするのは、明日まで掛かると回答したあと、『本当は、工場で発生した今回の問題を日本でも再現するか今日確認しなければいけないんだけどね』と言ったところ
(指揮命令者に指示を受けていたので)

年下正社員A:
『イヤ、図面のほうが優先ですよ』

それがわかってるから、再現試験を後回しにして今、必死こいて図面書いてるんですけど…
俺の上司でもない奴に納期の優先度のことを言われたくない!

納期管理はいいけど、で、お前何やってんの? 図面か再現試験手伝えよ。

こいつ、役職者でもないくせに図面や評価の実業務をまったくやらないし、生産問題の対応で緊急度は高いにもかかわらず応援しようという気がサラサラ無い。

自分が派遣社員じゃなかったらガツンと言ってやりたい。

ランキング参加してます。
おもしろくなくてもポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村


派遣社員ランキング